新大阪ビュー

サトちゃんネタが365個たまったら「サトめくり」出版します。嘘です。今xperia忙しい。サトちゃん放置

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Xperia受け(100円)

ソニーの人が見たら泣くかもしれんが

xperia

壁に貼ったたわし受けにXperiaを乗せてみた。

だって机の上に置くとこ無いんだもん♪


目下、画面保護フィルムなし・本体カバーなしでカバンにがさがさ
突っ込みワイルドに使用中。たかが電話じゃねーか。

・・・画面がだいぶベタベタして使いづらくなってきた。
明日フィルム貼りま~す(遅)

スポンサーサイト

PageTop

玉出

長いからあんまり言わないが、座右の銘。

「人生でできる食事の回数は限られている、だから1回でも逃したら損じゃないか」
(常春の国マリネラの第8代国王、パタリロ・ド・マリネールのお言葉)


何で食べるんだろう?とか、食べて何になるのだろう、などと
自問しだすと食べられなくなる。
食べる事に意味なんか見出さなくて良い。食べたいから食べるのだ。


レトルトや乾麺などを両手に持てるだけ買う。
大阪色のある食品(=鶴橋系レトルトとか)はお土産名目で。
きっと母は「一人分のごはんを作るのめんどくさいな」と
思っているだろうから。

実際は家に帰るまで2回休憩してしまった。
(比重が重いものばっかり)
でもこれだけ買っても3600円。そして24時間営業。玉出たのしーー!


さっそく荷造り。ああっ着替えを入れるスペースが無い~
tamade








PageTop

ハリボーvs噛むシゲキックス(2)

今日も絶好調にイライラしまくっているので
(あ、石井おじいちゃんに対してじゃないですよ、年寄り笑うな行く道だ( ´,_ゝ`)
早速カミカミしてみます。

まずハリボー
haribo
まじまじ見ると、なんだかよく分からない形状の怖い熊さんだ。
期待どおりの硬さだが、何味なんだか。
と思って裏を見ると
GOLDBAREN
おわーーーっマンゴが入ってる!!!!
アワワ表のイラストに描いてないフルーツを入れるなよアレルギーなんだよ
大体”6つのフルーツ味”言うといて何種類入れてるんだよアロニアてなんだ
なんか膝の裏とか背中とかかゆくなってきたカイカイカイカイ

マンゴーなんか入れるやつは問題外だ、出場前に失格だ。
おまえなんか、こうやって4個並べて
DELL

上にハードディスクを置いてやる!
BAFFALO


という事で、今回は「噛むシゲキックス」が不戦勝でした。
(「弾力」においてはおそらくハリボーに匹敵しますが、「噛み切りにくさ」は
圧倒的にハリボーが上なので、比べるとやわらかく感じます。国産は「喉に詰まらせたら
どうのこうの」を配慮せざるをえないのでしょう。)
uha

あああ、伝説の「COOP・カムゾーグミ」が懐かしい・・・
(あれは激しく硬かった筈、25年前の記憶だけど・・・)

PageTop

ハリボーvs噛むシゲキックス(1)

ロッテの「フィッツ」という商品は、「ガムを噛むとあごが疲れるからイヤ。」という
若年層をターゲットにした、「やわらかいガム」というコンセプトだそうである。

やわらかいとはなんだ、やわらかいとはっっ!
ガムは硬ければ硬いほど良いに決まってるじゃないか!!

板ガムはことごとくやわらか過ぎる。昔の粒リカルデント(初期クロレッツだったかも)は
糖衣がバリバリで好きだったが、今ではどこの粒ガムもやわらかいじゃないか。

より噛み応えのある、より辛い粒ガムを求めて彷徨った結果、
現在はブルボン「スーパー鼻のどガム」に落ち着いている。
hananodo
さあ1回2粒・1日20粒以上噛んでみよう。花粉症でもかなり鼻がスースーするぞ。
味覚は破壊されるけど。


ところで、噛み応えの定番といえばハリボーだ。という事で、仕事中のイライラ解消にと
某お高めスーパー(←このサイト気取りすぎだろ、iphoneじゃ全然見られん)で購入した
矢先、みんなの味方関西スーパーでこんなものを見つけた。

UHA味覚糖「噛むシゲキックス」

おおっ、あるじゃないか日本産。
容赦無い硬さである事を願いつつ購入してみる。
(続く)



PageTop

のりのり関西スーパー

せっかく上新庄まで来たので、関西スーパーで買い物をする。
何を隠そう、就職したいほど関西スーパーが好きなのだ。


hime
2月末なので、入口には雛あられが山積みである。
パッケージがなんか怖いので「ひめごころ」という苺マシュマロを買う。
そういえば、全く同じ理由で去年も買ったな。
ああ、「紀文の調整豆乳1L」が198円だ。西中島まで持って帰るのは重いけど
買わない手は無い。何を隠そう、就職したいほど紀文が好きなのだ。


meron
おおっ、アーモンド型の白餡の入った(いわゆるサンライズではない方の)
オイシス「メロンパン」!
ひさかたぶりの再会だ。さすが関西スーパー、気が利いている。


mayo
湖池屋の「マヨポテト」を置いている店(しかもセール価格で売る店)も西中島には無いな。
買い占めたい勢いだが、ここは2袋で。くそお、なんて魅力的な品揃えなんだ。


しかし、本当にカゴが重くなったのでそろそろレジに・・・
ややっ、こっこれは!!!!!!
norinori


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。